スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008道東旅行その2 そば道楽

丸瀬布いこいの森オートキャンプ場のバンガローにて一泊。
キャンプでの楽しみの一つは朝食の後、コーヒーを飲みながらゆったりと読書をする時間。
屋外よりも便利なはずなのになぜかこのゆったり時間を家にいるととれません。
このキャンプ場はファミリー向けで、川遊びができて、ゴーカートなどの遊具もたくさんあり、お子さんのいる家にとっては至れりつくせりだと思います。

丸瀬布から川湯方面に向かい昼食はおなじみ『HO』に掲載されていた『摩周そば道楽』へ。
そば畑に囲まれてぽつんとたつ水車のある風情のある店構えです。

そば道楽4

そば道楽2


ここも混んでいました。
おそば.を注文してから出てくるまで待つこと約1時間。
お店のおばあちゃんは途中くたびれきって客席で休んでました(笑)
気のいい農家の老夫婦がやっているお店でいらいらして待つのももったいなく、時間に余裕があったのでゆったり待つことができました。

おそばの味はなかなかのもの。
そばを栽培するところから全部手作りというのはなかなか珍しいのでは。
農家を息子さんについでから趣味で始めたとは思えない味です。

そば道楽1


メロンがついてきたのはこのご夫婦がメロン農家だったからのようです。
そしてこのお味で500円とは驚きです。
店の中から水車が見えるだけで遠くに来た気分に浸れました。


そば道楽3


そして本日宿泊のペンションクッシャレラへ向かいます。


摩周そば道楽

弟子屈町川湯温泉7丁目5-12  015-483-2929  11時~15時30分 火曜定休

テーマ : 札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

そうだね~

私たちは2日目の朝ゆっくりしたくて2泊するようになりました~
時間がゆっくりと過ぎていく至福のときですよね♪コーヒーもたくさん持っていきます(笑)
おそばの500円安すぎっ(驚)
メロンもついているのに!
高級なお蕎麦屋さんだとその半分で千円前後しますよね~

わかる!

キャンプ一泊だと朝食の後の片付けのことを考えないとならないものね。そして外で飲むコーヒーは美味しいよね。

『そば道楽』は本当に安いと思った。
産地で食べるメロンも贅沢だよね。
前にmihoさんのブログにもあったけど、連れには青肉メロンがついてきたから食べ比べしたら青肉の方が美味しかったよ。
sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。