スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十勝川温泉・三余庵

連泊2日目は奮発して憧れの三余庵宿泊です。

一歩入った瞬間から洗練された空気です。
ロビーはこんな様子です。

余


チェックインは窓に面した椅子にすわり高級そうな和菓子をいただきながら



三余庵 和菓子



教育の行き届いたとっても感じの良い仲居さん(?)が館内の説明を丁寧にしながらお部屋まで案内してくれます。
11室しかないお宿なので、一人一人のお客さんにサービスが行き届いているのを感じました。
お部屋に羽毛の枕がありますが、低反発、トルマリン、そばがらなど数種類の枕から自分に合った物を選ぶことができます。
女性のみですが浴衣を選べます。私は自分で帯を結べないのですが、そういう人が多いのか電話ひとつで部屋まで何度でも結びに来てくれるそうです。

お部屋は353号室「たけくらべ」
入ってすぐの居間と畳の部屋と寝室、そしてお風呂がついている広いお部屋です。

樋口一葉の「たけくらべ」の本が部屋の引き出しにありました。














寝室です。癒し系のCDが聞けます寝室の隣の琉球畳のお部屋
4-6.jpg
4-7.jpg
床の間のお花もこんなに素敵源泉が蛇口から出る部屋のお風呂
4-11.jpg
4-9.jpg
椅子やテレビのある居間洗面所のアメニティ
温泉なのにバスローブも完備
タオルはオーガニックコットンでふわふわです

4-8.jpg
4-10.jpg
私の選んだ浴衣
このように帯を結んでくれます
お風呂で解くのが申し訳なくなります
4-12.jpg


しばらく部屋を堪能した後、どこのお風呂に順番に入るか真剣に考え込みました。
部屋のお風呂、三余庵の大浴場(しかも男女入替有)、同じ系列の豊州亭の大浴場その全てを制覇したいし、夜はエステも受けたい。アロマエステの後はお風呂に入るがもったいない。
結局、早い時間に豊州亭に行き、一休みして夕食前に三余庵の大浴場、夕食、エステ
翌朝、入れ替えになった三余庵の大浴場、朝食、出発前に再び部屋のお風呂と全部制覇。貧乏性だと忙しいです。
ライブラリーの本も充実していて読みたい本がたくさん。
これだけ内容が充実していると一泊二日だと物足りないです。
この温泉に連泊したかった。

エステのラウンジは自由に使えて、酸素バーも無料、ネイルも豊富な色の中から好きな物を選んで塗ってこれます。
ロビー横のバーでも時間制限はありますが、お風呂上りにシャンパンや一口ビール、レモン水などのサービスがあります。
本当に至れりつくせりの宿です。

期待していた夕食です。
夕食はロビーを竹で仕切った落ち着いた空間の食事処でいただきます。

4-26.jpg















先付・百合根のクリーム仕立他前菜・活蛸 数の子土佐煮・合鴨ロース塩蒸しオレンジ風味
4-13.jpg
4-14.jpg
ゆず釜飯蒸しお造り(鮭児焼霜造り・ぶどう海老・河豚など)
4-15.jpg
4-16.jpg
鍋物 キンキ水菜他
毛蟹でとったおだしが絶品
焼物 十勝黒和牛炭火焼
ごぼうのソースが肉の臭みを消します
4-17.jpg
4-18.jpg
焼物 毛蟹
お肉とどちらかの選択になります
海老芋と蝦夷鮑の炊き合わせ
4-19.jpg
4-20.jpg
京人参と細魚のマリネ先ほどの鍋のだしで作る雑炊
お吸い物にはたちかまが入ってます
4-21.jpg
4-22.jpg
デザート 黒豆ムースと果物夜食のお稲荷を持たせてくれます
残念ながらおなかいっぱいで食べられませんでした
4-23.jpg
4-25.jpg


夕食後はエステで全身マッサージ。
アトピー気味で肌が敏感になってましたが、全く刺激がなく良いものを使っているのがわかりました。

朝食は夕食時に洋食か和食かを選びます。
私は洋食、主人は和食を選びました。
場所は昨夜の食事処の奥に個室があり、広い個室でゆったりと朝食をいただきました。
4-27.jpg






洋食
クラムチャウダー、温泉卵、温野菜、生ハム
和食
4-28.jpg
4-29.jpg

私が洋食を選んだのは天然酵母のこだわりのパンだからということ。
見た目はただの食パンですが、口当たりが全然違います。イースト発酵のパンではなかなか味わえないもっちり感と風味が味わえました。
4-30.jpg


お値段に値するとてもよいお宿でした。
また来たいです。

蛇足ですが、今回とある芸能人一家と一緒になりました。
誰も騒いでないので私たちも普通にしてましたが。
元格闘家と女性タレントのご夫婦で、とある方法で双子ちゃんを授かったご夫婦です。
あの双子ちゃんもすっかり大きくなっていました。
とてもお子さんたちを大切にしてらして、いろいろあったけど幸せそうで何よりだと思いました。



テーマ : 温泉旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

今度はコメント書き込めたよ(^・^)。
某タレントをテレビで見かけると「Kaoと同じ温泉に泊まったのね」
とちょっと親しみを覚えてしまうという。
それにしても素敵な旅館だね。
一度泊まってみたいなぁ~☆

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/maiprio/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

面倒をおかけしました

書き込みできなくしちゃってごめんね。それもこれも不愉快なアダルト系の書き込みのせいv-359
私も某タレント夫婦をテレビで見るたびに勝手に知り合いのような気分になってるの。
『三余庵』は高いけどいいお宿だったよ。最近の北海道の温泉でああいうところ増えてきたね。
またまめが札幌に帰ってきたときに一緒に温泉に行くのが楽しみ。

Kaoさん
おはようございます。
ようやく遊びに来ました♪
ジャッキーの手術に時には励ましのコメントを
有り難うございました。
お陰さまですっかり元気?のようでホッと一安心です。
ジャッキーはどうやら痛みに鈍感みたいです(笑)

十勝川温泉素敵ですね~☆☆☆
私も温泉好きですが、道南方面に
足を延ばすことが事が多くこちらの
温泉はお初です。
機会があれば是非お泊りしたい宿になりました♪
今年は会社の温泉旅行が定山渓の翠山亭に決定し
3月15日にぬくぬくしに行ってきます。

こちらにはもう行かれましたか?
私は今回初お泊りです。
前評判はかなりなものなので、楽しみにしております。

またちょくちょく遊びに来させていただきますね~(^^)v

ハチミツさんこんにちは。
遊びにきてくださってありがとうございます。
ジャッキー君が元気になってくれて安心しました。

定山渓の翠山亭は10年位前に1度だけ行ったことがあります。
当時は大浴場に白い「7人の小人像」などがあり「昭和」を感じましたがきっと今は改装されてるのでしょうね。
当時から食事処などはお洒落で素敵でしたよ。

翠山亭の系列はどこも素敵なので期待できますね。
一昨年にまめと定山渓の翠蝶館に泊まりましたが大満足でした。

ハチミツさんのブログで感想をチェックするのを楽しみにしてますね。


sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。