スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 知床五湖

チェックアウトして知床五湖へ。
まだ朝の8時過ぎだなのに既に駐車場は半分近く埋まっていました。
後から知ったのですが、なぜ知床の観光地の中でもここがこんなにも混んで、宿の人も五湖に行くのか気に掛けてくれるのかって、高架式木道が延長してこの春にオープンしたばかりだったのです。
高架式木道は少し高いところから見渡せるので遠くの山や海をみながら一湖の反対岸に行けます。

この残雪の山と湖という風景はまた夏とは違った良さがあり感動的でした。
この木道の終点から地面に降りれるようになっていましたが、今はまだ通行止めです。

知床五湖


木道の下には電気が流れています。絶対にクマが登ってこれないようになっているので安全だし、今までの道だと足元が悪くて歩けなかった方も小さなお子さんでも誰でも来やすくなったようです。

知床五湖

木道を駐車場に一度戻り今度は昔からあったけもの道から再度一湖へ。
こちらがそちら側からの画像。

知床五湖


木道からのように遠くが見えないけど近くの自然と親しめるのはこちらの道。
知床五湖

売店でお約束のご当地ソフトのこけももソフトを食べて出発。
10時ごろでしたが出る頃にはすごい行列です。
もしも宿の人が何も言ってくれていなかったら、ここに並んでいたのかと思うと改めて宿の人に感謝です。


時間が余ったので近くのホテル地の涯はどのくらい地のはてにあるのか見に行ってみました。
ここも普通に駐車場の芝生を鹿が食べに来てました。かなりの至近距離でしたが動じる様子もなく。

知床2010


知床自然センターから自然道を歩きフレペの滝へ。
ここもいたるところ鹿だらけでした。
以前自生していた草花が最近増えた鹿がみんな食べてしまったようで、生えてこなくなったとか。

知床2010

この後カフェでランチをして時間が余ったのでオシンコシンの滝を見て、


知床

ウトロのオロンコ岩(高さ約60m)を後続の人に迷惑をかけないよう休みなく本気で登りました。
170段も石段があるとか。
普段ぬるくしか運動していないのでここまで心拍数をあげたのは久しぶり。
でも頂上からの景色は綺麗でした。
10年後には体力的に無理かも。

オロンコ




テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

うわー!

素晴らしい景色だわー!
そして「絶対にクマが登ってこれない」というのに
反応してしまった。この木道ならクマに怯えなくていいのねっ。
知床は世界遺産に指定されてからすごい混みようだねー。
前に夏に行った時はオシンコシンの滝までの道が
半端なく混んででビックリしたっけ。
これからシーズン到来でますます人が来るね。

まめへ

まめは怖がりだからクマから守られてるのってポイント高いでしょう。
知床は人が増えて規制も増えたよね。
学生の時に一通り回っておいて本当に良かった。
sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。