スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石釜パン リップル

ポロコのカフェ本でチェックしていた厚田の望来にある石釜パンのお店リップルにドライブがてら出かけました。

花粉症が悪化して(北海道には白樺花粉症が存在するのです)急遽午前中に耳鼻科に行ってから出かけたため、スタートが遅れました。

お店に着いたのは午後2時頃。
急な坂道をあがり周囲には何もなさそうなところなのに駐車場には思いがけない車の数。
「札幌からこんなに離れたお店で周囲に何もないのになんでみんな知ってるの」っていつものように思いましたが、みんなポロコ見てますよね。
やはりポロコを片手に車内で待ってる方がいました。

外観はこんな感じ。

石釜パンリップル7

入り口です。

石釜パンリップル1

持ち帰りの出来るパンは既に売り切れですっからかん。
ご夫婦2人で切り盛りしているようなので一日に出来る数に限りがあるのでしょう。

石釜パンリップル6


カフェのピザならまだあるということなので待つことにしました。
3組待ちということで携帯電話の番号を聞かれて車の中で待機します。
待つこと約30分でようやく中へ。

店内は海を眺めるように配置されていて5組座れるようになっています。
今回座れた席からの眺めです。

石釜パンリップル2

石釜パンリップル8

ピザと飲みものセットになっています。
飲み物だけの単品注文も可能なようでパンがまだ残っていればここで食べることも出来たようです。

石釜で焼かれるピザは皮がぱりぱりで香ばしくて絶品です。

こちらが長沼産のモッツァレラを使ったマルガリータ。

石釜パンリップル3

そしてこちらが自家製ベーコンのピザ。

石釜パンリップル4

深煎りコーヒー。

石釜パンリップル5

パンを買って帰りたかったので心残りでした。
このお店は早め行動が必要です。



石釜パンripple

北海道石狩市厚田区望来338-30 0133-77-2288

月火定休





テーマ : 食べ歩き!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

あ、そこ3月位に行こうと思って
電話してみたらまだやってませんって
言われた所だ!!
確か4月か5月から雪降るくらいまでの
営業でしたよね?
KAOさんのを見て思い出しました(笑)
パンは早めに行かないと売り切れ
なんですね。
もう少し暖かくなったら眺めも少し変わりそうですね。
ピザも美味しそうだし、行ってみないと♪

コルトンさんへ

早々とチェックしてましたか!
駐車場にバイクで来ているカップルがいて一瞬コルトンさんのことを思い出していたんですよ。
あそこは冬にはちょっと行きたくない感じなので多分営業しないでしょう。大半が札幌からのお客さんだと思いますし。
もっと青空だったら海の色がずっと綺麗になることだと思います。
ピザも美味しいし、コルトンさんの好きな郊外のカフェだし、機会があれば是非行ってみてください。
そのときは晴天の日に11時半到着を目指して出発することをお勧めします。


パリパリ☆

薄焼きパリパリピザって大好き!
やっぱりまずはマルガリータを頼んじゃうよね♪
そして美味しいお店ってどんな不便な場所にあっても
ちゃんと賑わうものだよね。
KAOは今白樺が大変なのね(>_<)私はヒノキで鼻水ズルズルです。
お互いツライね(>_<)。

まめへ

薄焼きピザ美味しいよね。
パン生地のが口に合わなくなってきたもの。

花粉症はその日起きたらひどいような気がしたけどたいしたことないって先生に言われたの。
今年はおかげさまで白樺花粉の量が少ないみたいで楽だよ。
毎年こうならいいんだけど。
まめも頑張って花粉症のりきってね。
sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。