スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIO

円山裏参道のSIOにて友人とランチしてきました。
少し前のことなので記憶が薄れかけていますが、完全に忘れる前に慌ててアップしています。

土日のみカフェタイムのみ、お店の名前がかわってNOSの時には以前行ったことがありますが、好きなケーキを選んで注文という形式ではなく、おまかせでコース仕立てで出てくるというお店でした。
この時は仕事の打ち合わせとして人と会ったときで、写真を撮れる状況ではなかったので、今回はばしばし撮ってきました。

ランチは2000円(税抜)でプラス1000円でお肉かお魚がつきます。
通常のコースだけでおなかいっぱいになりそうだったのでそのままで。


最初のスナック類。
塩味のケーキやポップコーンなど。
これを運んでいただいたときに私たちがあまりにおしゃべりに夢中でスタッフの方が遠慮して、料理の説明をしないで戻られたため、「美味しいけどこれ何?」状態になり、反省し、次からはきちんとお話を聞く間をもつことにしました。

120409-1.jpg

たしかオレンジと人参のスープだったかと思います。

120409-2.jpg

焼きたて自家製パンのサンドイッチ。
遠目にみたら海苔巻かと思いました。
予約をいれておいたので、来店時間に合わせて焼き上げたというパンでつくっていただいたサンドイッチです。

120409-3.jpg

包みをとると見慣れたこの形。

120409-4.jpg

オーブン焼きサラダ。
どれもおいしかった中で一番のヒットはこれでした。
野菜の味が凝縮されて本当に美味しかったです。

120409-5.jpg

炭火で焼き上げた素材とベーシックなパスタ

120409-6.jpg

デザート

120409-7.jpg

これにオリジナルブレンドのハーブティーがつきます。
ハーブティーは購入もでき美味しかったのでお買い上げしました。


このランチの2日後の夜に再び主人とディナーを食べに行くこととなりまして、その時は行ったばかりだから写真は撮らなかったことが悔やまれます。
塩にとてもこだわっていて、だから店名なんだと改めて感心。
初めてのあまり流通していないような食感の塩ですとか、不純物のない塩ですとか、いろいろ選べて炭火焼のこれまたこだわりの臭みの全くないお肉につけていただいたのがとても印象的でした。

いつも混んでいるので、昼も夜も早めの予約が必須です。


SIO

札幌市中央区南2条西23丁目1-1  011-676-9220
スポンサーサイト

テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

あじと2 cafe 日びの

久々の更新となってしまいました。

来月に作品展が控えていてその準備で大忙しなのです。
写真がたまってきているので、過去にさかのぼってこれから数日に分けてアップしていこうと思います。

今から10年ほど前、中央病院の近くにあったときからファンだったあじと2が、移転に移転を重ねて、中島公園近くにオープンしていたのはポロコ情報でみていましたがやっと行く機会ができました。

今の名前はあじと2 Cafe日びの です。


少し前にも行こうとしたのですが、まず駐車場がいっぱい。
しかもすでにランチ営業が終わりの時間で断念したという経緯があったので、今回は12時前にお店に着くように行きました。

1Fはこだわりの豆や米のショップがあって、カフェは2F。

まだ人が少なかったときに撮れた店内の写真です。


120408-1.jpg



↓こちらが豆じゃらけカレーセット 950円 (飲み物つき)

動物性たんぱく質を使わず数種類の豆が具になっているカレーです。
たらもサラダかと思ったサラダはやはり動物性たんぱく質はさけているようで、じゃがいもと、おそらくトマトピューレのようなものとが混ざっているようなお味でした。
水菜の味付けはたぶん塩こうじかと思います。

120408-2.jpg


↓こちらがヘルシーごはんセット  1090円 (飲み物つき)

お肉のように見えるものはベジミートという雑穀と豆と野菜で作ったもの。
かかっているソースも野菜を使って作っていて、どちらもやさしい味ですごく合います。
お肉独特のうまみはないのですが、繊細な味付けに不思議と満足できてしまいます。
これだけ手がかかっていて、むしろふつうのお肉を使うより高くなって当然なのに、コストパフォーマンスが良いと思います。
あすなろ米もすっごく美味しくおかずがなくても満足できそうなくらい美味しかったです。
おすすめなので写真も大きく。

120408-3.jpg



食後に200円になるというベークドチーズケーキ。

120408-4.jpg

同じく200円になったプリン。
粒粒はたしか雑穀だったか玄米だったかそんな感じです。
これがアクセントになって見た目だけでなくて食べてみてもすごく合いました。

120408-5.jpg

ここで毎日ごはんを食べたら体の中が綺麗になりそう。
塩分を強くしなくても食材本来の味を楽しめる舌になりそう。


私が会計していたら、新しいお客さんがやはり駐車場がないと入ってきたので慌てて出ましたが、やっぱり1Fのショップで売られていた今日食べたお米を買いたかったです。
今度行ったら買うことにしよう。

そして駐車場はいつも混むようなのでランチタイムはお早めに。


是非ともまたお友達と行きたいカフェです。


あじと2 Cafe 日びの

札幌市中央区南16条西4丁目1-10  TEL:011-522-2714

営業時間:11:30〜18:00(金土は22:00まで)
定休日:木曜日

テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。