スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンダリンオリエンタル センス ティーコーナー

だんだん記憶が薄れてきていますが東京ネタです。

日本橋の高級ホテル、マンダリンオリエンタルのセンスティーコーナーで香港式のハイティーに行ってきました。

びっくりするようなお値段で1人4800円+サービス料13%のハイティーです。

3000円のランチでもかなりの贅沢だと思うのに、お茶とお菓子で5000円を突破しても行きたいと思ったのは、旅行という非日常のことだからでしょう。
主人はお茶のみ注文してもらうことに。
ここのハイティーは一人からオーダーできるのがせめてもの救いでした。

一皿目はタピオカやマンゴープリンなどの生のお菓子が。

111025-40.jpg

次に点心。

111025-041.jpg

この画がマンダリンオリエンタルが出来たときからの憧れだったのでありました。

111025-043.jpg

高いので一人分だけ注文したわけですが、2人でつまんでちょうどよいというか、結構がんばって食べました。
今みても一度にこんなに甘いものを食べたら胸が悪くなるでしょうという量です。
しかも高いのでもったいなくて絶対残せないし。

ちなみにこちらはお茶だけ注文した主人の中国茶のセットです。
2つほどお菓子がついてきていました。

111025-042.jpg

私の個人的感想なのですが、あれだけ量の甘いものを食するには大量のお茶が必要となるわけですが、中国茶とは小さい容器にちょっとの量しか入ってこないわけで、テーブルの近くにやかんでも置いてくれれば楽なのですが、いちいちお願いしてお湯を追加していただかないとならないというのが毎回だと頼みづらくて・・・。
高級ホテルにて人にものを頼むことに慣れていないからなのかもしれませんが。
しかしあれだけのサービス料に見合ったサービスなのかなというのは感じますし、同じようなことをブログに書いてる方がいたのでね。

お茶もお菓子ももちろん美味しくて、束の間のセレブ気分を味わえ、37階から東京の景色を眺めながらのティータイムというのは滅多に体験できないことだったので、一度行く事ができて満足しました。



スポンサーサイト

テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

ル・スフレ

先月の東京ネタです。

この日は午前中は吉祥寺、午後は自由が丘と中目黒とそれぞれ予定があり、移動とお買い物でハードな一日。

甘いものでも食べて休憩しなくては倒れてしまいそうだったので、自由が丘のスィーツフォレストに立ち寄りました。

沢山のショップに魅力的なスィーツが沢山並んでいて目移りしましたが、ゆっくり座って休みたかったので、外が見える場所で専用席のあるル・スフレに決めました。

他のお店は自由に買って、共用の席に座るようでしたが、ここだけは何か別格。
ちなみにお値段も別格でした。

111021-3.jpg

一番人気というフランボワーズのスフレ1050円を注文。
しかもコーヒー630円はセット料金にはならないので合わせて1680円。
札幌では軽く美味しい本格フレンチのランチが食べられるお値段です。

一つ一つ手作りの為、待ち時間が少々。
おかげでその間座ってゆっくり休めました。

111021-1.jpg

すごいふくらみです。
上を少し割ってフランボワーズのソースを流し入れていただきます。

111021-2.jpg

甘みと酸味の加減が絶妙です。お高いだけあります。
疲れた体にしみわたりました。

また自由が丘に行ったら他のお店のものも試してみたいです。






テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

いしやま地域食堂

石山におもしろいお店を見つけました。
通りがかりに見かけて、何の予備知識もなく、ただ石造りの倉庫風の建物にひかれてチャレンジしてみたお店です。

111103-005.jpg

1階は貸しスペースのような場所と、このメニューがあるのみ。
毎日曜日ごとに店主が替わり、メニューも替わるという面白いお店であることがわかりました。
本日木曜日は和風ご飯の日でご飯とお味噌汁におかずが2品選べて全部で500円とのこと。

111103-004.jpg

2階にあがると倉庫の雰囲気そのままに落ち着いた広い空間になっていました。

111103-003.jpg

席まで出来たおかずを持ってきてくれて実物を見て選ぶことが出来ます。


私は帆立の炊き込みご飯に、おかずはサバの味噌煮と煮物を。

111103-002.jpg

主人はスモークサーモンの混ぜご飯におかずはサバの味噌煮とかぼちゃコロッケ。

111103-001.jpg



すっごく味は良かったのに写真が下手で美味しそうに撮れていないのが残念。
あのお値段なので手を抜いていてもおかしくないのに、コロッケも冷凍食品ではない手作りのお味。
家庭料理なんだけど、かなりの腕前の主婦が作っているような印象を受けました。

近所ならお昼に何も食べるものがない時に一人でも行きたい内容です。
なんと言っても500円。
食後に飲み物をつけるとプラス200円です。

木曜日にもまたリピートしたいけれど、他の曜日も気になります。

ちなみに他の曜日のメニューや店主さんはこちらのHPを確認してください。



いしやま地域食堂

札幌市南区石山2条3丁目14-24  011-206-1047

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。