スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLATIVO

北海道の短い夏を楽しもうと週末はせっせと出かけています。
本日ははるばるニセコまでランチに行って温泉に入って帰ってきました。
ニセコの温泉は泉質がよくて、ほとんどの施設が源泉かけ流しでお気に入りです。

本日のランチは今年4月に東山地区の高橋牧場のプロデュースするニセコミルク工房内にオープンしたPLATIVO(プラティーヴォ)です。

1108027-008.jpg


メイン料理として、肉料理、魚料理、パスタなどの4品の中から1品選び、その他にニセコの新鮮野菜のビュッフェ料理や、ミルク工房でも売られているカステラなどのスイーツや、買えば結構なお値段のする「のむヨーグルト」が1500円で食べ放題、しかも大好きな羊蹄山がどの席に座っても見えるように設計されているという、すごいレストランなのです。

12時10分頃到着すると、入り口付近にはすごい人。

1108027-001.jpg


名前を書いて1時間待ってやっと入れました。
ミルク工房内は数年前に来たときよりもお店が増えていて、野菜の直売所なども出来ており、雑貨を見たり羊蹄山の写真を撮ったりしているうちにあっという間に1時間は過ぎました。

まだフレッシュミルクのロールケーキがこんなに流行るということを知らなかった数年前、初めて食べたのがここのロールケーキで、さすが牧場のそばで作る生クリームは違う!と感激したものです。

1108027-002.jpg

やはり札幌からのお客さんが多いのでしょう。
待っている間に私もリピーターの長沼のクレスの話をしている人がちらほら。
システムも料金も一緒なので引き合いに出してくなるのよくわかります。

席からは羊蹄山がばっちり。
天気に恵まれてよかったです。

1108027-004.jpg

喉が渇いていたのでまず最初にお得感ただよう「のむヨーグルト」を一気飲み。
しかしこれはおなかがふくれて後からあまり食べれなくなることが判明したので、食事中か食後が良いようです(笑)

1108027-003.jpg


野菜の味を活かしたお料理はどれも美味しいです。

1108027-005.jpg

メインは

鯛とトマトのサラダ
1108027-006.jpg

トマトのパスタ

1108027-007.jpg

他2品から選びます。

鯛とトマトのサラダにピンク色の飾りが見えるかと思いますが、これは紫大根です。

待っている間に産直で紫の大根を買った際にお店の人に調理法を聞いてみると、「酢につけるとピンクに変色してとても綺麗なので是非」と説明されていたので、すぐわかりました。

札幌からは少々遠いですが、良いお店でした。



PLATIVO

ニセコ町曽我888-1  0136-55-8852 11:00~16:00 木休







スポンサーサイト

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

燻製茶房 煙香廊

余市の燻製のお店南保留太郎商店がお隣に作ったカフェ燻製茶房 煙香廊(けむかろう)にドライブがてらランチに行ってきました。

今年4月にオープンした、燻製料理のお店とのこと。
斬新で札幌にはない感じでとても気になってました。

1108025-011.jpg

古民家を改装してお店にしたとのことですが、レトロ調の新築かと思うほど綺麗です。


吹き抜けになっていて開放感があり、席によっては窓からは海も見えたりするので空いていれば2階席おすすめです。
2階席↓

1108025-004.jpg

ランチセット1200円を注文。

メインのビーフシチューのお肉も、サラダの豆腐も、コーヒーも全部燻製されています。

1108025-007.jpg

コーヒーはランチを待っている間に自分でミルで挽き、燻製の香りを楽しむという余興までついています。

1108025-006.jpg

正直ミルで挽いているときはコーヒーの香りに負けて、燻製の香りはわからなかったのですが、飲んでみると炭焼珈琲がさらに深くなったような味わいになってました。

1108025-010.jpg

燻製されたかぼちゃを使ったかぼちゃ善哉も追加注文。
燻製の香りと小豆の甘さのあわせ技でなんともいえない美味しさです。

帰りはお隣のお店でお買い物。
お店をのぞくだけでも楽しいので余市方面に出かけるときは是非立ち寄ってみてください。


燻製茶房 煙香廊

余市町港町88番地  0135-22-2744 火休





テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

Plantation

森彦4号店で菊水に出来たPlantationに行ってきました。

倉庫をリノベーションというので先日行った3号店のD×Mと同じ路線を想像です。

110808-002.jpg

外観はやっぱり倉庫。でもD×Mの時よりは見つけやすかったです。

なんとも贅沢な空間の利用の仕方。
何台も停めれそうだけど、このスペースは駐車場ではないですよ。

110808-001.jpg

遠目に見たときはもっと男っぽいディスプレイを想像していたけれど、なんだか素敵です。
110808-006.jpg

入ってすぐに横手にスタイリッシュな手洗場があります。
昭和の小学校を思い出す手洗い場とでもいうのでしょうか。
生活感あふれる手洗場ではないので、オブジェ??と思いきや、後から知ったけれどトイレがその横にありました。
普通は隠す部分を堂々と出す発想の転換に感心しました。

1階は売店やキッチンだけで、客席は2階になります。

あまりに素敵なので写真を撮りたかったのですが、ほぼ満席な混みようで写真は断念。

私の写真よりこちらを見ていただいたほうが雰囲気は伝わります。

水出し珈琲の器具でしょうか?一滴ずつ水がおちる仕組みのものを壁に取り付けて、自然光を利用してライトアップした台(?)に水が落ちる旅に波紋が壁に映る仕掛けになっている場所があり、とっても素敵でした。

このお店はランチメニューもあるのですが、この日はコーヒーのみで。

森彦のアイスコーヒーは大好きです。家では絶対に飲めない味です。

そしてせっかくだからデザートも。


110808-003.jpg

アイスクリームの上にエスプレッソコーヒーをかけるアフォガードというデザートです。
このアイスクリームがこのお店ではセミフレッドという、こだわりのアイスクリームでアイスだけでもとっても美味しい。
最初ぱっと見た目はポテトサラダを注文したかと思いましたけど。

もともとあまり甘みのないセミフレッドにさらに苦いコーヒーをかけるので大人の味です。

110808-004.jpg

コーヒーも美味しいし、落ち着いた雰囲気も好きなのでリピーターになるかもしれません。


Plantation

札幌市白石区菊水8条2丁目1-27  011-827-8868
11:00-22:30(L.O. 22:00)
定休日 水曜(水曜日祝日の場合は翌日休み)

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

くるるの杜

8月号のポロコは「オトナ女子のグルメドライブ」がテーマ。
すぐに食いついてご購入です。

その中で紹介されていて、以前お友達ブログでもチェックしていた北広島のくるるの杜の農村レストランにてランチです。


せっかく北広島まで行くついでに同じくポロコに紹介されていた雑貨屋かくれ家に立ち寄り、アンティーク風なお皿を2枚購入しました。
住宅地の中にあるかと思いきや、住宅地を越えた奥にある自然に囲まれた一軒屋で途中不安になりながらたどり着きましたが可愛いお店で行った甲斐がありましたよ。



くるるの杜はレストランや産直風のスーパーや農業体験施設などがある農業テーマパークのようなところです。

110730-2.jpg



レストランに着いたのは正午頃で待ち時間1時間15分とのこと。

あきらめて引き返す人も多い中、敷地内見学でもして時間をつぶして待つことに決定。



足湯があったのでタオルハンカチしかなかったけれど暇つぶしにつかってみたり。

110730-1.jpg

そこから坂を下りていってぐるっと広大な敷地を散策したり。
子供の遊べる浅い水溜りもありました。

大人には足湯もあることだし、ここに来るにはタオル持参が良いかと。

110730-3.jpg

花も沢山さいているので写真を撮って
110730-4.jpg

野菜などの買い物をしようかとカゴを持ったところで携帯に席があいたとの連絡が。
結局待ち時間は40分。

ビュッフェは1500円で野菜を沢山使ったメニューが多く、体に良さそうなものばかり。

食べ放題だというのに例えばアイスクリームは千歳の有名なアイスのお店の花茶のものであったり、りんごジュースは余市の結構良いお値段のする「りんごのほっぺ」が無造作においてあったりと、こだわりの感じられる品揃えでした。


木の器がかわいいです。

110730-5.jpg

この後品質の良さと値段に感激しながら、大量に野菜を買い込んでから帰りました。
普通のスーパーのようにレジ袋は3円かかるのでエコバッグも持参した方がよいです。

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。