スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルース・ロウ 東急店

東急百貨店で開催されたビーズグランプリの入賞作品展を見に出かけました。
日本中を行脚して札幌には年に一度めぐってくるビーズのイベントです。
入賞作品が展示されるだけでなく、普段札幌にはないショップが出展して素材やキットのお買い物ができるので、気づけば3時間も滞在して疲れきり、昼食は一つ上の階のレストラン街で食べることに。
ビーズグランプリのせいなのか、普段からなのかはわかりませんが、どこも並んですごいことになっていました。
首からアクセサリーをさげている奥様が多かったのでビーズグランプリ帰りの方が多いような感じでしたが。
一番心惹かれるお店だったのになぜかこのときすぐに入れたルースロウで友達とすぐ決めて入りました。
確か円山の裏参道にあったお店を閉店してこちらにやってきたとかいう話を聞いたことがあります。
あのお店は石焼ピザが美味しかったので閉店してショックでしたが、移ったと知りつつ来たのは初めて。

今話題のタジン鍋で作ったハンバーグセットをいただきました。

ルースロウ1
ルースロウ2

下の写真のお皿のように見えるのがタジン鍋の底の部分。
テーブルに持ってきてくれたときはあの形の蓋の部分もあったのですけど、すぐに片付けてくれまして、忙しそうなお兄さんに写真撮るから待っててというわけにもいかず、写真的には普通になってしまいました。
ハンバーグももちろん美味しかったのですけど、野菜に感動しました。
いつもあの味の野菜が食べれるのならタジン鍋が欲しくなりましたけど、最近圧力鍋を買ったばかりなので我慢です。


RUTH ROWE ルースロウ 東急店

札幌市中央区北4条西2丁目 さっぽろ東急百貨店10階
TEL:011-212-7063
スポンサーサイト

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

リストランテ モデーロ

マルヤマクラス3階にあるリストランテ・モデーロのランチをいただきました。
年末に午後2時過ぎに入ろうとしたら既にランチタイムのオーダーストップで入れなかったので、今日はリベンジです。

正直、商業施設内のイタリアンってどうなんだろうと思っていたのですが、私がOLの頃によく行った今は無き「モンプレヴォー」のシェフということで、これは一度行かねばと思っていたのです。

モデーロ3




パスタランチ1500円を注文。
前菜、パスタは4,5種から選び、フォカッチャがついて、デザート4種から選び、食後のお飲み物という内容です。


前菜はお米と豆のサラダ


モデーロ1

悩んだ末、「名物」とついていたので選んだカルボナーラ

さすがに美味しい!プロの味です。
いいベーコンを使ってました。
私がよくみていなかったのですが、カルボナーラはプラス300円になります。


モデーロ2

デザートは
レアチーズケーキ

モデーロ4


ジェラート(ラムレーズンでした)


モデーロ5


やっぱり「モンプレヴォー」のシェフ、さすがです。
場所も便利だし美味しいしまた来るでしょう。


リストランテ・モデーロ

札幌市中央区南1条西27丁目 maruyama class 3F   011-624-8787

【ランチ】11:00 - 14:30 (ラストオーダー14:00)
【ディナー】17:30 - 22:00 (ラストオーダー21:30)




テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

ぬくもりの宿 ふる川

定山渓のぬくもりの宿ふる川に宿泊してきました。
日曜に泊まったので平日料金になり、早割プランでじゃらんネットのポイント割引を利用したところ本館ではありますが1万円をきるお値段になりました。
この値段で泊まれたとは思えないほどとても良いお宿でした。
ふる川8



ふる川9

ロビー横に囲炉裏があり、無料で飲み物がふるまわれています。
時間帯でメニューが替わります。
チェックインした日の午後3時からは甘酒が用意されていました。
囲炉裏のそばに腰掛けて甘酒を飲むというのはなんとも風情があります。
体が温まりました。




ふる川10

玄関横には兎の「ぬく爺」も。




ラウンジやバーが基本的に無料で解放されていて、置いてあるお茶を飲んでくつろげる場所がありました。
雑誌や本もたくさん用意されています。

ロビー横のラウンジ「であい処」は24時間利用可能。
薬草茶を自由に飲むこともできて本や雑誌がたくさんです。

ふる川17ふる川16


ふる川18

暖炉に向かって座るこの2席が人気でした。





ふる川11

今回泊まったぬくもり館(旧館)のお部屋。
新館のふるさと館よりグレードが落ちて普通の温泉宿のお部屋ですが、炭のオブジェや空気洗浄器が置かれていて清潔感のあるお部屋でした。




今回のプランの特典として通常2000円の岩盤浴が1000円になるので予約しました。
2人用の個室が3室あります。
写真右の岩盤浴用休憩スペースはゆったり出来る雰囲気です。

ふる川13ふる川12



岩盤浴のある1階には8階の大浴場とは別に源泉100%かけながしの露天風呂があります。
新館に宿泊すると無料で入れるのですが、旧館に宿泊の人は500円で利用できます。
岩盤浴を利用したので無料で入ることができました。
一度外に出て写真左の昔なつかしい建物に脱衣所がありそこからお風呂に入ります。
大浴場のお湯よりも泉質がよくやわらかいお湯でした。
洗い場もないので雑音もなく静かでゆっくりできます。

ふる川15ふる川14 


ふる川3 ふる川4 
ふる川5  ふる川1
 ふる川6  ふる川2
 ふる川7  
  


夕食は2階の食事処で。旧館宿泊客のみのようです。
堀ごたつの席で充分に美味しい料理が堪能できました。
席の係りの方がわざわざ食事前に「至らない点もあるかと思いますが、よろしくお願いいたします」とご挨拶してくれ、温泉でそんなこと言われたことなかったのでなんちゃってセレブ気分になりました。

メニューは
果実酒 ・生湯葉蒸し・ お造り・ 八雲の黒豚赤飯やわらか煮 
焼き物は3種類から選べラム肉挟み焼きを選び
本柳葉魚焼 
八雲の黒豚雪見鍋
鮭と生海苔の炊き込みご飯
ココナッツぜんざい  でした。

朝食は洋食セットメニューか和食のバイキングになります。
和食にしましたが朝からすごいご馳走でどれも美味しかったです。

こちらのお宿は従業員がみんな感じがよく気の利く方ばかりでとても気持ちが良かったです。
一昔前の定山渓温泉のイメージが一新されました。
雪が積もっていたようでしたが、車の雪払いもしていてくれていました。

コストパフォーマンスがとてもよかったのですが、これでこの満足なら新館のふるさと館に泊まったら一体どれだけの感動が待っているかと思うと奮発してまた行ってみたくなりました。

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。