スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェ オガナ

以前テレビで紹介されていたカフェへ。

この記事を書くにあたり初めて他の方のブログを検索すると、「時間通りには開店しない」「テーブルには撮影禁止の札が」「テレビや雑誌の取材拒否」などの文言が。
何も知らずにカメラ持参でのこのこでかけた私。
私はテレビで見たし、どこにも撮影禁止とは出ていなかったし、開店約1時間後に開いてたし、きっと途中で方向転換したものと勝手に解釈してアップすることにしました。
小心者なので余計なことを書いて怒られたらどうしようといつもどきどきしています。

場所は中通りで、テレビで外観を見ていたので行けばすぐにわかりましたが、特に看板もでていないしご近所には普通の家?と思う素敵なおうちがあるので迷うかもしれません。
わかりづらいところに隠れ家のようにあるところが、同年代の方ならよくご存知の銭函のユーラシアとか(まだあるのでしょうか?)伏見のN43などの路線を思い出しました。

建築家が設計したというこの建物。


オガナ1

入り口から階段をくだってお店に入りると

オガナ4

傾斜地に建っているため階段を下りても地下ではなく

オガナ2

窓が大きくとられて店内は明るく外の景色を楽しむように出来ています。
今は時節柄微妙ですが、夏に緑がいっぱいになったらさぞ綺麗だろうと思います。

オガナ3

メニューはというと少々お高め。
フレンチコーヒー800円とベリーツリータルト480円(ケーキを頼んだので飲み物はここから100円引きに)を注文。
ケーキが見た目も素敵だし甘過ぎず美味しかったです。
ケーキだけのテイクアウトもできるそう。
ここは女友達と来るべき場所でした・・。
主人と来たってろくに会話もなくコーヒー一気飲みしてすぐに帰るのになんてもったいないことを

こちらのお店流れている曲もすごく良い感じでした。
今度は一人もしくは女友達とリベンジしよう。

オガナ

札幌市中央区円山西町八丁目4-26  011-303-6495

営業時間 14:00~23:00   定休日 水・木曜日


スポンサーサイト

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

手打ちうどん 寺屋

友人の薦めで山の手の手打ちうどん「寺屋」に行ってきました。

寺屋1


1時半頃お店に到着すると既に店の外まで行列が出来ていました。
少しするとお店の中に入れましたが、お店の中の死角にもぐるっと行列が。
手打ちのため一日に出せる量に限りがあるようで、お店の人が何度も人数を数え、私たちの数グループ後ろの方達が帰されていました。ぎりぎりセーフです。


並んでいるとレジ近くにおでんがあるのが目に入ります。
おなかが空いているときにおでんを見ているとうどんのサイドメニューに頼みたくなります。

まんまと讃岐おでん注文しました。

寺屋2

大根は既に品切れ。
「ちくわ」と「平天」。両方とも香川のものだそうです。
すぐに出てくるのでうどんの待ち時間に丁度良いです。


かしわ天ざる
寺屋3



天ぷらのぶっかけ(温)
寺屋4


冷たい方は麺の手打ちならではの歯ごたえが楽しめ、温かい方は麺に味がしみてこれはこれで美味しく、どちらも美味しかったです。

私たちが食べている間にも何人ものお客さんが来ては帰されていきました。
超人気店なんですね。
具も多かったしおでんは食べたし、おなかいっぱいになりました。





手打ちうどん寺屋

札幌市西区山の手3条6丁目1-10 
011-622-4828   11:00~17:00(なくなり次第終了)
定休日:月曜日(祝日の場合火曜) 第3日曜日

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

ドレモルタオ  千歳

温泉帰りには千歳経由で札幌に戻ったので、昨日に引き続き千歳のカフェに寄り道。
今度は千歳のドレモルタオへ。
ルタオ千歳1 


ショップとカフェとベーカリーの3棟も並んでてどれから入っていいものかすっかり興奮しました。
3棟ともルタオだから「ドレモルタオ」なんでしょうか?余計なお世話ですがこのグループ、三越別館のカフェ「アマイワナ」といい、どうなんだ?というネーミングが気になるのは私だけでしょうか。

 ルタオ千歳5 

まずベーカリーでパンを買い、ショップで贈り物チョコレートを購入し、それからカフェへ。 

まだ11時前でおなかが空いていないのと、昨夜からの食べすぎに少し胃を休ませようと、主人は一日15色限定の大人様セット、私は食事はやめてスイーツを昼食代わりに。(カロリーと値段は立派に昼食並み)

 ルタオ千歳3

3月限定の苺の三重の塔

飲み物とセットで1365円

生の苺とフリーズドライの苺が両方

混ざっていて食感の違いを楽しめます

ルタオ千歳4 

 大人様ランチ

デザートと飲み物がついて

1260円



窓が大きくとられて開放感のあるカフェでした。



Doremo LeTAO  ドレモルタオ

千歳市朝日町6丁目1-1  0123-23-1566       10:00~18:00

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

丸駒温泉

先程の記事からの続きですが千歳方面に来たのは支笏湖畔の丸駒温泉に宿泊するから。
前回この温泉に来たのは大学4年の時、就職活動疲れを癒すために友人と日帰り入浴に来て以来。
その当時には価値のわからなかった源泉100%掛け流しのお湯で期待大です。

湖側のお部屋を予約。(してくれたのは主人ですが)
施設は決して新しくはありませんがこの見事な景観で全然気にならなくなります。

写真は部屋からの景色です。

丸駒1

風が強い日だったので湖面が波立ってますが、穏やかな日は山が湖面に鏡のように映るそう。

お風呂は期待通りとってもいいお湯。つかっている時のリラックス度が違います。
内風呂からも湖を見ることができ、露天に行く途中にあるサウナは窓付でサウナ特有の閉塞感がありません。そして露天風呂からも目の前に湖が。

更衣室の別のドアから出て30m歩くと天然岩風呂があります。
湖とつながっていて、足元から湧き出る温泉と湖の水がまざっている自然のお風呂です。
深さも季節で変動するそう。
私は本来こういうお風呂が大好き。
ただ残念なことに、事前に説明を受けましたが季節柄、露天風呂は浅くてお湯も35度ほど。
内風呂でうんと温まって髪も乾かしてから浴衣を羽織ってスリッパを履いて移動しました。
お風呂につかるまではいいけど、体温と同じかそれより低い湯温ではなかなか温まらず。お湯から出てから浴衣を羽織るまでの数秒間を想像するとなかなかお湯から出られない。
周囲の方の様子からもちょっとした我慢大会のようでした。
更衣室に戻る頃には通路の隙間風などですっかり冷え切り、また更衣室から近いお風呂で温まりなおしです。
もうちょっと暖かい時季なら最高のお風呂でしょう。

↓こちらが岩風呂の更衣室のついたて。自販機もあり飲み物も買えます。
丸駒10
丸駒11 

夕食は囲炉裏会席料理。

囲炉裏のある掘りごたつの席でいただきました。 

 珍味 牡蠣の味噌焼き

先附 自家製桜豆腐

前菜 コラーゲン玉 よもぎ真丈 等々

 串にさしてあるのが支笏湖でとれるチップ(姫鱒・左)と北寄貝のさつま揚げ(右)

 

丸駒2 丸駒3 
 海鮮鍋 大きな牡丹海老が入ってました 平目・桜鯛・雲丹・刺身筍 のお造り
丸駒4 丸駒5 
 飛竜頭  魚介のサラダ仕立ての酢の物
丸駒6 丸駒7 
 左側の釜で炊き上げたご飯 桜プリン・塩と抹茶のわらび餅・ぶどう
丸駒8 丸駒9 


囲炉裏で海鮮鍋に火を通すという趣向がすごい気に入りました。

またチップは焼かれて運ばれるのですが囲炉裏にかざして温め直すとより香ばしくなりました。

もうこれ以上食べれないというくらい満腹になったのでご飯は残そうと思っていたら、テーブルの上で固形燃料で一人ずつお釜で炊いてくれた海老ご飯のおこげがとっても美味しそうで、見た瞬間に別腹が出来ました。さらにデザートでまた別腹が出来て私の胃袋は伸びきった状態だったに違いないです。

朝食は普通のランチバイキング。和食メニューが中心でした。

 

見送りには看板猫(と宿で定めたらしい)クロが玄関にうずくまっていました。

丸駒12 

 

 

テーマ : 温泉♪
ジャンル : 旅行

陽だまりのテラス

千歳方面に出かけたのでカフェ陽だまりのテラスにてランチしました。
国道36号線から支笏湖方面へ向かう途中の住宅街の中にある古い一軒屋を改装したカフェです。

陽だまり5

陽だまり4 
どこかなつかしい私の好きなタイプのお店です。

陽だまり風パニーニたまご入り(550円)となごみブレンドコーヒー(600円)を注文。

陽だまり3陽だまり2 






ここのパニーニは絶品です! 私が今まで食べた中で一番です。
北海道産小麦を使ってピザ生地から手作りして焼き上げているそう。
ありきたりな表現ですが、外はかりかり中はもちもちで挟んでいる具材との相性もとっても良いです。近所なら通います。
コーヒーにはかわいい一口クッキー付。

苦めなコーヒーが好きなのでなごみブレンドは私好みでした。

店内ではスコーンの販売もしています。

陽だまり1 

パニーニに感激したのでスコーンもお持ち帰りで購入。

陽だまり6 

散々悩んで決めたのが季節限定桜スコーン(左)とココア生地にチョコチップの入ったスコーン(右)の2種。

今現在桜スコーンのみいただきましたが、桜餅をスコーンとして食べているような感じでこれまた美味しい。

スコーンは時間がたつとしめっとなって歯ごたえがなくなって味と風味の落ちるものが多いのですが、こちらは2度焼きすることを考えて作っているそう。

オーブンで3分焼くと作りたてがよみがえります。

こんなに美味しいならもっと買ってくればよかった・・・。

全てのメニューがこれだけ美味しいだけあって少しだけ時間がかかります。

ゆっくりながれる時間を楽しむのに適したお店です。




てづくりのちいさな一軒家カフェ 陽だまりのテラス
千歳市大和1丁目5-1  定休日 第1・第3月曜日   0123-26-5057

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

展示会のご報告とお礼

すっかりご報告が遅くなりましたが、2日から始まった天然石とビーズのアクセサリー3人展が無事終了しました。
3回目となる今回は前回までのお客様からの紹介などにより来場者が増えまして、補充分も充分に用意していたにもかかわらず、水曜日あたりから品薄となり始め、家に帰ってからも家事を済ませた後、休む間もなく作品を作り続けた次第です。
一点ものが多いことをわかっていらっしゃる方は初日の開始10分前から並ばれ、初日の午前中は特に大盛況でした。


プリザーブド

まめからのプリザーブドフラワー

足がカード立てにもなる優れもの



今回も学生時代からの友人まめからプリザーブドフラワーを、義姉と4月から講師を勤めますカルチャースクールのスタッフの方から其々フラワーアレンジメントをいただき、こちらに時々コメントをいただきます私の自宅の教室に通っていただいた生徒さんのchikaさんやポラママさん、アクセサリー作家さんのEmma blueを運営していますMAYUさん、他にもたくさんの方からお菓子の差し入れをいただき、周囲の方のお気遣いがとてもうれしく思いました。
集計しましたら6日間で111点もの作品がお客様のもとへ旅立っていきました。
お葉書を出した方以外では、オントナに掲載されたのを見て来場された方が多かったようですが、中にはたまたまこのブログを前日に初めて見て来場されたという方もいらっしゃっいました。

みなさんのおかげでとても充実した1週間を過ごすことが出来ました。

本当にありがとうございました。


桜香閉店

天然石とビーズのアクセサリーの展示会が明日からになりました。
いくつ作っても何か足りないのではと落ち着きません。

おかげで一昨日変な夢を見ました。
舞台は戦場のようなところ。
何かに追われながら、やっとありついた食事が途中からビーズに変わっていったのです。また別の場所で敵のスパイのような人が私に吹き矢のようなもので攻撃してきたのですが、その異常に細い針はビーズステッチ用の針の大群。作り話のようですが本当に見た夢です。
ちょっと気持ちが疲れているようです。

そして金曜日にお世話になっている桜香のマネージャーさんから、桜香が3月末で閉店する旨の電話をいただきました。
今回の展示会が終わった後、5月から作品をギャラリーに置かせていただく予定で、展示会で桜香さんのショップカードを置かせていただくことになっていたのですが、急に経営している会社の決定により閉店ということに決まったそうです。
このマネージャーさんと以前にお話したときに、このお店のお客さんが好きでこの仕事が楽しいと、いきいきとお話しされていたことがよみがえり、悲しい気分になってしまいました。

展示会が終わったらまたすぐに桜香の展示に向けて忙しくなると気が張っていただけに、ちょっとがっくりきました。去年があまりに作品作りに追われていたので少し自分のペースでゆっくり作りなさいということなのかもしれません。もう1店お店は決まってますし、4月からカルチャースクールの講師の話も決まったので、そちらに力をいれようかとは思っています。

では明日からしばらく忙しくなるので頑張らなくては。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。