スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウグイスバードケージ

天気の良い休日なので小樽まで足をのばしました。

昼食は「なると」にて。

主人がニューなるとの鶏のから揚げが好きで札幌のデパ地下で買って食べたことはあるのですが、揚げたてを食べたいとかで本家本元まで食べに行ってきました。

全く知らなかったのですが玄関には芸能人のサインだらけ。

札幌のデパ地下にテナントで入るくらいですから有名店なんですよね。

なると2

中はお寿司屋さんと定食屋さんがミックスしたような感じ。お肉しかないのかと思ったらカウンターには寿司ネタも並んでおりました。

いただいたのはランチセット900円。

さすが揚げたてはおいしいです。

でもこのボリューム・・鶏の半身にご飯どんぶり一杯はさすがの私もちょっと無理。食べ物を残すのはポリシーに反しますがご飯は残しました。

 なると1

 

続いて去年から気になっていたカフェ「ウグイスパードケージ」へ。

周囲は何もありませんが緑小学校を目指していくと見つけられます。

土・日・祝のみ営業のインテリアショップに併設されていて、築100年の倉庫をオーナーの方が一人で内装を手がけたというとってもいい感じのカフェです。

雑誌SLOWに特集されていて気になっていたところに得意の(?)夕方の情報番組でも紹介されていたお店です。

確かに建物は相当古いですが入り口はいい感じ。

ウグイス3

そして中に入るともっとお洒落。あのレトロなんだけどお洒落な雰囲気は新しい建物じゃ出ないです。

入り口入ってすぐの空間です。

左手に見える階段で2階席にあがります。

2階は満席だったのでこの奥にある1階席に座りました。

ウグイス5

一階のカフェスペースです。

椅子やテーブルは違うかもしれませんが小学校で使っていたようなものを白くペイントしているように見えました。

ウグイス4

 ベリーソーダ カフェモカ
 
ウグイス1
 ウグイス2

パンやスコーンも美味しそうでしたがなるとでおなか一杯だったので飲み物のみオーダーです。

Uguis Birdcage ウグイスバードケージ

小樽市緑1丁目20-11 050-1143-1480 (土日祝のみ営業のようです)

 

 

 

スポンサーサイト

テーマ : おいしいお店
ジャンル : グルメ

Spa&Esthetique 翠蝶館


まめとのランチの後に、土曜日だというのに午前中働いていたYっちと合流して3人で定山渓温泉のSpa&Esthetique 翠蝶館に一泊です。

翠蝶館1


2年前にもまめと泊まったことがあって2人とも大満足で、アクセスの良さもありピーターとなりました。
女性専用なので細やかな気配りがたくさんあるところがよいです。
スリッパは使いまわしではなく新しいものを用意してくれてチェックアウト時に袋にいれて持たせてくれます。
お風呂ではスリッパごとまるごと収納して鍵のかかるロッカーが完備で、お風呂から上がったら自分の部屋のスリッパがなくなっているということもありません。
エステはメニューがたくさんあってエステ用に広い空間が作られているので、たとえ私たちのようにハーフボディしかうけなくてもセレブな気分を満喫できます。しかもここのエステティシャンのリンパマッサージはあたりはずれがなく上手で施術後の軽さはしばらく続きます。
食事の内容も女性向けの中華とフレンチの創作料理で見た目も素敵でおいしいお料理で、レストランは個室ではありませんが一席ずつ区切られているのが落ち着きます。
そして2年前はできませんでしたが、今回は本館の翠山亭のお風呂にも入ることができるようになっていました。
翠山亭のお風呂は数年前に行ったときは相当な古さを感じましたがすっかりリニューアルされていて綺麗になってました。露天風呂で3人で長風呂してきました。洗い場にあった試供品のマッサージソルトが気に入って売店で購入です。女子同士の温泉はそういうところで一緒に盛り上がれるのが楽しいです。お風呂だけでいうと翠蝶館より翠山亭の方が良かったです。
行きは送迎サービスのお車で送ってもらいましたが、帰りは涼みながらぶらぶら歩いて戻りました。
途中の大きな駐車場に見たことのないほど警察のバスやらパトカーがびっちり駐車されてました。サミットの警備で日本中の警察官が集まってきているそうで、温泉街を学生でもなさそうな大人がやたらジョギングしていると思ったら、警察官の方達でした。

夕食のメニューは

先付け 

右 牡丹海老のフリチュール エストラゴンの香り

左 くらげの胡麻風味  

前菜 写真は2人分

ベビーオマールの冷製苺ビネグレッドソース

知床地鶏 

根室産帆立貝のかきソースかけ牛肉と春菜の冷製ジュレ和風仕立

翠蝶館2

翠蝶館3

本日のスープ

メイン料理

右 上富良野産豚フィレ肉の香酢炒め左 日高産桜マスのポアレ

翠蝶館4翠蝶館5
蟹おこわ 薬膳スープ 香の物

翠蝶館6


一見少なそうに見えるかもしれませんが結構なボリュームでデザート(画像なし)は意地で詰め込みました。

 

続いて朝食メニュー

奥:オレンジジュース、牛乳、グレープフルーツジュース

手前右:雑炊                手前左 :サラダ、ヨーグルト、卵料理

        

 

       パン (3人分)

翠蝶館7
翠蝶館8

 

金曜夜から遊び続けて社会復帰ならぬ主婦復帰が大変ですが、楽しい3日間でした。

 

 

テーマ : 宿泊記♪温泉旅館・ホテル
ジャンル : 旅行

ブルーチューリップ

昨日に引き続き仙台から遊びに来ているまめと彼女が転勤前に行きそびれてしまって心残りだったというブルーチューリップにてランチ。
店内には雑貨がかわいく置かれていて、カフェスペースも屋内と屋外にあり、センスの良いガーデニング用の苗が揃えられているので、お気に入りのお店です。
いつも混んでいて駐車場から車があふれています。

駐車場から直接庭に入る入り口です。
ブルーチューリップ1


暑すぎず、寒すぎず、そとごはんにはぴったりの日でした。
私が頼んだのはこのランチプレート。飲み物がついて1365円です。
ブルーチューリップ2


今回座ったお席。きれいに手入れされた庭を眺めながらまったりできました。
ブルーチューリップ3


庭には人工的な川が流れています。
ブルーチューリップ4


最近一羽狙いに来るカラスがいると店員さんからあらかじめ聞いていて、私たちが食事している間は大丈夫だったけど、食後のお茶を飲んでいたら来ました。
店員さんが箒で追い払おうと石を投げようとおかまいなし。
ところがテーブル間を低空飛行できても、何事もなかったようにお食事とお話を続ける上品な奥様達に頭の良いカラスは無駄と察したようでどこかへ行ってしまいました。
やつらにはひるんだら負けですね。

そしてまめの高校時代からの友人Yっちと合流して定山渓温泉へ。

ブルーチューリップ  
札幌市中央区南19条西16丁目  011-561-5174

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

ワインダイニング 左岸

引き続きまめとワインダイニング左岸にて夕食です。
こちらのお店は写真撮影禁止の為、お料理写真なしです。
全ての食器がピレロイ&ボッホの白い器が使われています。

いただいたのは6月のおすすめディナーコース 3500円
   
  トマトと野菜のコンソメゼリー
   リコッタチーズのムース添え
  本日の鮮魚のフリットサルサ・プッタネスカ
  アヴォカドとホワイトアスパラガスのサラダ風
    冷製カッペリーニ
  仔羊と夏野菜の煮込み
  本日のドルチェ
  コーヒ

先ほど「アマイワナ」でたっぷりスイーツを食べてきたばかりの私は子羊のお肉を少しばかり残してしまいました。
でもドルチェはさっぱりしてデザートにふさわしくつるっと食べれました。
お値段の割に内容がよいので何度か足を運んでいるお店です。

Wine Dining左岸

札幌市中央区南2条西1丁目6-11 第三広和ビルイースト2階 011-207-1033


テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

「アマイワナ」ルタオスィーツカフェ札幌

学生時代からの友人まめが仙台から遊びにきました。
夕食の前にひとまずお茶です。場所は「アマイワナ」ルタオスィーツカフェ札幌。
セレブ系の奥様が多いらしいとのことで少しでもあやかろうというまめの提案。

できてからだいぶたったのでそろそろ空いてきたかなと思ったら、平日にもかかわらず女性客ばかりで結構混んでました。
いただいたのはドゥーブルフロマージュ3種のプレートとアイスティーのセット。
(ひとまずお茶っていう画像じゃないですね)
ドゥーブルフロマージュ

左からショコラ、プレーン、マンゴーです。
ドゥーブルフロマージュが3つも違う味で楽しめるだけで嬉しいのに、この盛り付けにやられました。
それぞれ飴細工なんかがささっていて、フルーツでデコレーションされています。
私はプレーンが一番好きですが、まめはショコラが美味しかったそう。
そして6月限定のアイスティーもフルーティーで美味しかったです。レジで販売されていたので買ってくればよかったです。
結局周囲のセレブの要素をひとつも吸収する暇もなく、ほぼ1年会わなかったブランクを感じることもなく3時間近くしゃべり続けておりました。


「アマイワナ」ルタオスィーツカフェ札幌

札幌市中央区南1条西3丁目 札幌三越別館2階

テーマ : 北海道~美味しい物~
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。