スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輝 kirari

以前、藻岩山麓通り沿いの上海月・伏見邸がクローズしてから空き家だったところが最近和食屋さんとして新しいお店になりました。
上海月伏見邸は個室で落ち着くところが好きだたし結構混んでいたし、なぜクローズ?と店員さんに聞いたところ、駐車場スペースに家がたつことになり使えなくなるのでということでした。なのでこのお店には駐車スペースが道路際の3台分くらいしかありません。なので徒歩でおでかけです。
「輝」と書いてkirariと読むらしいです。
気になっていたので本日の私の誕生日ディナーにそのお店に。

6席だけあるという夜景の見える席を予約したのですが、店内が明るいため夜景はあまり見えず、鏡のように自分の姿が映ります。夜景を売りにしているお店ってみんな店内真っ暗ですものね。そもそもあまり高い位置にはないので夜景を売りに店内を暗くしてもあまりきれいには見えないような気がするのであの席は昼間の方が良いのかもしれません。
お料理もおいしかったしサービスも良かったです。

前菜 手前がゴマ豆腐 奥が合鴨など
kirari 前菜


奥がお造り2種 手前が炊き合わせ 秋刀魚など
kirari お造り 炊き合わせ


丸茄子田楽 四川風味噌
kirari 田楽


揚げ物 ホタテの真薯俵揚
kirari 揚げ物


雑炊 黄色い器には卵の黄身が入っていて好みでいれられます
kirari 雑炊


デザートのフルーツ
kirari デザート


輝 kirari札幌市中央区伏見2丁目4-5 520-8030
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

アイバレー

北湯沢のホロホロ山荘へドライブがてら日帰入浴に行ってきました。
8月の日記にも書きましたが『HO』という雑誌の無料温泉パスポート利用です。温泉によって土日不可なところもあるのですが、ここは日曜でも大丈夫です。
源泉100%の温泉はお湯がやわらかくて本当に気持ちが良いです。
ホロホロ山荘はペット宿泊OKで、ロビーに『歓迎・プリンちゃんご一行様』などと貼ってあるのにウケました。よく旅館の入り口でその日宿泊する団体さんの名前を貼っているあれです。私も実家に犬がいるのでこれがどれほど飼い主心をつかむか良くわかります。この前でペットと撮った写真を宿宛に送ってくる方がたくさんいるようでその写真も一緒に展示してありました。

帰りに前から気になっていた大滝村の453号線沿いにあるカフェアイバレーhttp://blog.goo.ne.jp/aivalleyに寄りました。
郊外の道路沿いにぽつんとあるカフェはどうしても気になります。
カフェアイバレー


大滝村名産のアロニアという果物を使ったメニューが多かったです。
アロニアのジュースをいただきました。
コースターに生のお花が飾ってあるのがお洒落です。
アロニア

さらにそこでだらだらしているとサービスでアロニアのゼリーも出してくれました。
アロニアゼリー

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

クラブ・ド・レギューム(野菜倶楽部)庄司

街中でランチをしようと最近三越別館にオープンしたルタオのカフェに行ってみました。
ところがかなり待たなくてはならなかったのと、メニューが軽食しかなかったため、急遽野菜倶楽部庄司に変更。
前回来た時は3月だったので雪に覆われていましたが、この季節はテラス席があるため店内が広々してました。
そとごはんが好きなので、迷わずテラスの席を選びました。

野菜倶楽部

いただいたのは1050円のランチプレート。
手前がパスタ、右奥がサラダとフォカッチャ、左奥がフルーツ盛り合わせです。
フルーツはメロン、イチジク、巨峰、キーウイー、ドラゴンフルーツがついていました。
これにコーヒーや生ジュースなどのソフトドリンクが選べます。


野菜倶楽部 ランチ


そしてランチでこんなにお安いのに、ディナーと同様お土産つきです。
今回は大きなマンゴーと梅ジュースがついていました。
このマンゴーは同じものが某デパートの地下で1つ1050円で売られてました。
さすが青果店の経営ですね。
変な金銭感覚ですがランチでは1000円出しても、果物ひとつ買うのに1000円はまず出さないので、家でもリッチな果物が食べれて、ものすごいお得な気分です。

テーマ : フレンチ
ジャンル : グルメ

カフェ 崖の上

最近私のブログに良く登場する北海道の情報誌『HO』VOL.13の表紙を飾っているカフェ『崖の上』にて定山渓日帰温泉帰りにしばし休憩です。
定山渓から朝里にぬける道沿いに去年オープンした小さなカフェです。
カフェ崖の上


狙っていた一番奥の席があいていました。この席が眼下に広がる定山渓の森を見渡せる唯一の席です。崖の上 奥の席

店内はコンテナを利用した縦長の作りで残りの席は壁沿いになります。
片側だけ窓がついています。

崖の上 横の席


ケーキセットを注文。抹茶のシフォンケーキと紅茶です。
器もかわいくケーキも紅茶もよいお味でした。
崖の上 ケーキセット


私がいる間も取材の申し込みの電話が入っていました。
次回は紅葉時季に来たいと思いました。


カフェ崖の上
札幌市南区定山渓567-36
598-2077

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

ビストロ・トワ・ムートン

友人と前から気になっていた円山のトワ・ムートンhttp://www.trois-moutons.com/にてランチ。
その昔イタリアンブームのさきがけのトワザミのあった場所です。
外観がだいぶ変わっていましたが、中は前の感じに似てました。
奮発して2000円のコースをいただきました。
久々に会った友人とのマシンガントークに熱中していて、お料理の説明をきちんと聞いていなかったことが悔やまれます。


前菜です。個人的にはこれが一番おいしかったです。
トワムートン 前菜


とうもろこしの冷たいスープ
トワムートン スープ


メインのお肉料理。サーロインステーキです。
トワムートン メイン


デザート盛り合わせ
左から巨峰のジュレ、レンズ豆のぜんざい、タルトです。
トワムートン デザート


食後のコーヒーのお味がもうひとつだったのが残念です。
でもお店の方の対応も気持ちよくサービスに力をいれているのがわかりました。
ほとんど満席だったので予約をおすすめします。

ビストロ・トワ・ムートン
札幌市中央区南5条西23丁目2-22 シャイン円山1階
520-8255   水曜定休

テーマ : Lunch♪
ジャンル : グルメ

お好み焼き じゅう

今日からニセコでキャンプ。
チェックインしてすぐに昼食を作るのは大変なので、お好み焼き『じゅう』にてランチです。

ニセコに来るといつも通る道にあって前から気になっていたお店です。先日テレビで紹介されていたのをきっかけに来て見ました。

じゅう 外観


じゅう お好み焼き


画像で見るとなんてことはない普通のお好み焼きですね。
大阪から来たご主人らしく、札幌ではあまり見かけない牛すじとこんにゃくの「すじこん」を注文しました。
テレビで見たのですがここのご主人がどの水を使うか試行錯誤した末にいきついたのがニセコの甘露水。この水で作ると全然違うと力説していたのですが、本当に生地がふわふわです。確かにこんなにふわふわした生地のお好み焼きはなかなかないかも。


ここから湧き出ている水です。
ニセコ甘露水


これに感銘をうけてキャンプ中もこの水を使って調理をし、帰りも自宅用に水タンクにいっぱい甘露水を汲んで帰ってきました。

お好み焼きじゅう 
ニセコ町曽我263 0136-44-2336

テーマ : お好み焼き・たこ焼き
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。