スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サロン・ド・テ・アズ

少し前の話ですが元会社の先輩Fさんが近所にスコーンのとても美味しいお店をみつけたので是非行ってみようと誘ってくれました。

近頃の私は趣味のお仕事がとても忙しくて、お友達からのお誘いをすべてお断りしている状況なので、お店をふらふらしていられず、つなぎに少し前に撮った画像から記事を書いてみました。

行ったお店はFさんが散歩していて偶然みつけたサロン・ド・テ・アズ
私は初めて聞いたお店で雑誌等にも載っていないそうです。

ビルの奥まった場所の1階に入っているため、前を車で通っても気づかないお店です。

130322-2.jpg

130322-1.jpg

焼き菓子なども気になりましたが、まずはFさんおすすめのスコーンをいただきました。
私が知らないだけかもしれませんが、札幌でこんなに美味しいスコーンが食べられるところはあまりないのでは。
下手するとただぼそぼそしているだけのスコーンも多々ある中、ここのはしっとり感といい風味といい本当に美味しいです。

そして紅茶専門店だけあって、紅茶の味もかなりのもの。
私が自宅で有名ブランドの茶葉でマニュアル通りに淹れてもあの味は絶対出せない、わざわざお金を払って飲む価値のあるお味でした。

たまたまだったのかもしれませんが、女性一人のお客さんが多かったのも頷けます。
一人でも紅茶やスコーンを楽しむためだけにでも訪れたいお店でした。


サロン・ド・テ・アズ

札幌市中央区大通西20丁目1-3 ZONEビル1階

011-612-6595 月休





スポンサーサイト

テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

紫陽花珈琲

パンケーキを食べたくて紫陽花珈琲に行ってきました。

ご近所なのとカロリーの高いものを食べるのでということで、近所のお友達とおしゃべりしながらてくてく坂を登って行ってきました。

130315-1.jpg

1階は喫煙席、2階は禁煙席ということで2階へ。

窓から周囲の山が見えていい感じです。

130315-2.jpg

窓際ではありませんがこんな一角も。

130315-3.jpg


このお店のパンケーキは私が最近行ってきたお店のようなお食事系のものはなく、スィーツ系になります。
ただしボリュームがあるので食後のデザートにするには多分無理だと思います。

パンケーキ3枚にトッピングやソースを自由に組み合わせてオーダーするシステムです。
初めてでよくわからないので見本にあった通りのソースはキャラメルでトッピングはナッツ、無料トッピングに岩塩をつけるコースにしました。
飲み物もセットにするとアイスクリームのトッピングもサービスになります。

130315-4.jpg

このお店のパンケーキは生地の柔らかさや焼き加減の絶妙さなど、かなりのレベルです。
ただし非常に残念ながら3枚完食は無理でした
10年前ならきっと食べれたはず。
最初っからくどいということは決してなく、こんなに美味しいものが並ばずに気軽に食べれるなんて札幌はなんていいところでしょうとお友達と感激しながら食べ始めていたのですが、やはりお年頃なのでしょうか。
滅多に食べ物を残さない私が残してしまいました。
お友達とシェアして食べるとよかったかなと思いました。
ちなみに他の若いお客さんはさくっと完食していましたよ。

でも美味しかったし雰囲気も良かったのでまた行きたいです。

紫陽花珈琲

札幌市中央区円山西町7丁目1-18

11:00~22:00 水曜定休

(011)215-5101



テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

Cafe Blue

一昨日、約2週間前に行ってお気に入りとなったリアン(その時の記事はこちら)に別の友人と再度行ってきました。
今度はブロガーさんも一緒なので遠慮なく写真を撮ろうと一眼レフ持参で挑み、メインのお料理は3人とも違うお料理を選んだので、全部の写真を撮らせてもらってメモも取ってこれはきちんとした記事がかける!とパソコンに画像を移す際、何をどう間違ったのかまさかの全データ消去・・・。

気を取り直して今日は円山ぱんけーきにまた別の友人とランチに。

前回昨年の11月に行った時には(その時の記事はこちら)開店時間の11時着で満席ぎりぎりだったので、開店15分前に行けば大丈夫だろうということでの待ち合わせ。
10時40分頃車で到着した友人が既に駐車場が満車でどうしようと悩んでいるうちに、徒歩で私が到着。
とりあえず私が席を取ると店に入ったら、なんと既に満席でした。

人のこと言えないけど、天気予報で雪だるまがななめになっている大荒れの日にもかかわらず、みんなめげずに集まるものだと感心。

11時開店の店にもかかわらず、一巡目に間に合うには10時半にはいかなくてはならないようです。
12月に「黄金伝説」に出たとかで、ますますの人気になったらしいです。
ここから最初のお客さんが帰るまではどんなに早くても1時間半はかかるはず。
ということでお店変更。

気分はパンケーキだったので、この界隈のパンケーキの食べれるお店ということでカフェブルーに車で移動。

こちらは有名雑貨店ブルーチューリップの隣にあり、以前はコリアンブルーという焼肉屋さん(その時の記事はこちら)だったお店が閉店した後にできたお店です。

円山ぱんけーきでは完全に出遅れでも他の店ではまだランチには早いので余裕で席を選べました。
帰る頃にはここもほぼ満席になったのですが。

スィーツ系のパンケーキと迷いましたが、サラダのついたこちらのセットを注文。
ものすごいボリュームでした。
パンケーキは円山ぱんけーきのものとは少々違い、甘目でおやつっぽい生地にチーズが乗っている感じ。

130208-1.jpg

これにスープと飲み物がついて1200円です。

一度行きたいと思っていたお店だったので、これはこれでよかったかと。
円山ぱんけーきから車で5分位なので満席で流れてくるお客さん結構いるのではないかなと思いました。


Cafe Blue

札幌市中央区南19条西16丁目9-12  011-512-1916 月休 

テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

円山ぱんけーき と カフェ難民の日

以前にも行ったことのある円山ぱんけーき(その時の記事はこちら)に再び行って来ました。

人気店で混雑するので、以前のように11時の開店と同時なら予約を受けてくれるかと電話にて確認してみると、今は受けていないとのこと。
でも開店時間に行けば大丈夫だろうと、ちょうど11時にお店に着くと、現地集合の友人Mはすでに1階席に座っていて、残りはあと1席になっていました。
そして開店15分後には満席。

落ち着ける2階席に座るには開店前に行かなくてはならないということらしいです。


前回同様ぱんけーきセットを注文。
前回の記事をみて気づきましたがおかずが少し増えて1400円に値上がりしてました。

121129-1.jpg

おしゃべりしていればあっという間ですが食事が出て来たのが11時50分頃。
あのお店は話がつきない女同士で行くに限ります。

一般的に飲み物は食後にしてお茶を飲みながらおしゃべりするというスタイルが多いかと思いますが、ここは待ち時間が長いので飲み物は食事前が基本になるようです。
そして食べ終わった12時半頃には入口付近にすごい人が並んでいるので、早々に引き揚げました。

この近辺にはカフェが3軒あるので、お店を移動して落ち着いておしゃべりするかと、まずは老舗の櫻月へ。
木曜なのに入口にCLOSEの看板があり、中に人がいたので聞いてみると、改装の為しばらくお休みするとのこと。再オープンは未定だそうです。

久しぶりに行きたかったのに残念だね~といいながら第二候補の可否茶館円山店へ移動。
その昔、北の国からのロケに使われて当時お洒落なカフェがこんなになかった時代はちょっとした話題になったお店ですが、着いてみるとその天窓のある2階へ行く階段がスタッフONLYになっていて、事務所になっているそう。
もう数年前から円山店は珈琲豆の販売がメインで1階の奥のスペースにほんの数席カフェコーナがあるだけに変わったそうですが、いつも横を車で通っているのに全く知りませんでした。


そして3軒目、宮越屋珈琲へ。
環状線わたってすぐ近くに見えますが、道路の構造上ぐるっとまわらなくてはならず、この季節はまだ寒さに体は慣れていないし、足元つるつるだし、今度こそ温まれることを期待しつつお店に近づくと、何か人の気配を全く感じない・・・。
貼り紙をみると今月いっぱいお休みとのこと。

実は本日のお昼のお店を円山ぱんけーきに決める前に候補が2軒あったのですが、1軒目は1週間以上前に予約の電話をいれるも満席、2軒目はシェフ出張という、とても受難な日なのです。

結局行ったのはロイホ。
もうこうなると温かい空間にいられるだけでありがたい。
中高は公立校なので一貫なわけではないのですが、中高大と10年間もたまたま同じ学校に通った友人とは話がつきず、結構な長時間ねばったのでドリンクバーで飲み物お代わり自由スタイルがよかったかなということで。

テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

sabita

お友達と急遽円山近辺でお茶することになり、沢山ありすぎてどこにすると迷った挙句、アメリカ領事館前にできたビル、MOMAプレイスのカフェサビタに行ってきました。
お互い別々にこのMOMAプレイスの3階に入っているフレンチレストランに行ったことがあり、その時に気になったお店だったということで。


1階に食器や洋服がゆったりとディスプレイされた空間があり、吹き抜けの階段を上がって2階がカフェになります。


120926-5.jpg


120926-4.jpg



リンゴのタルトとコーヒーを注文。
コーヒーカップは1階のショップでも売られている安藤雅信さんの作品です。
シンプルだけれど、ちょっと形が変わっていて、取っ手の持ちやすさもきちんと考えられている優れもの。
若い時は高級ブランドの洋食器に目が行きましたが、近ごろはこういうなかなか入手できない一点ものに惹かれるようになってきました。


120926-1.jpg



空間がゆったりで落ち着けるお店です。
本をもって一人で来るにもいいかもと思いました。



sabita サビタ

札幌市中央区北1条西28丁目2-35
MOMA Place 1階(2階CAFE)

011-621-2400  火曜定休

テーマ : カフェ
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。