スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルミタージュ

女満別湖畔のキャンプから糠平温泉に向かう途中ランチに立ち寄ったのが訓子府(くんねっぷ)のエルミタージュ紀の里

手入れの行き届いた広い庭や木々に囲まれた素敵なレストランです。

紀の里

紀の里

この手のレストランとしては珍しかったのがサラダバー。
この日は左上から時計回りにリーフレタス、アイスプラント、ルッコラ、ビーツ。
全て自家栽培だそう。
虫食いだらけの葉っぱもありましたが、味が濃くて虫も食べない葉っぱより安心。
あまりの野菜の美味しさに何度もお代わりしました。
横のコーヒーは代わり自由です。

紀の里

ビーツを使ったお料理といえばボルシチくらいしか思い浮かばかなかったのですが、千切りしてサラダにのせるとこんなに色鮮やかになるんですね。
紀の里

シェフおすすめという冷製トマトのパスタ。
時々自分でも作るので敢えてお金を出して食べるのはどうかと迷いましたが、農家に来たからこそ味わえるトマトの味に期待して注文したら大当たりでした。
紀の里

常連のお客さんが多いというのがうなずけるお店でした。


エルミタージュ紀の里

訓子府町穂波212
0157-47-2787  定休:月曜夜
スポンサーサイト

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

カフェパス

知床観光の合間のランチは斜里町のカフェパスにて。
宿の人も「外観は体育館みたいですけど中は素敵ですよ」とのこと。

以前にテレビでみた素敵な内装を思い浮かべて探すと狭い町なのになかなか見つけられず。
一度素通りしたこの外観。何かの廃墟かと思いました。

カフェパス

良く見たらお店のロゴは素敵です。
カフェパス

宿の方の言うとおり、中は本当に素敵です。


カフェパスカフェパス
カフェパスオホーツク海を見ながらくつろげるカフェです。


食事にはテーブルが低かったですがくつろげそうなのでこの席へ。
まだストーブがついていました。

カフェパス



羅臼たらこのクリームパスタ
ハンバーグプレート

目玉焼きの下がハンバーグです。
カフェパスカフェパス

朝から宿の食事をがっつり食べてきたのに昼もボリュームたっぷりのこのハンバーグプレートをうっかり頼んでしまいました。
せめてご飯は残そうと思ったのに外食とは思えない美味しいお米に間違って完食しました。
さすがお店の人のお勧めだけあります。

食事も美味しかったけどお茶だけに来てもいい感じです。


カフェパス
斜里郡斜里町峰浜43-1  0152-28-2210



テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

植えるカフェ

今年のGWは本日から3泊4日で道東めぐりの旅です。
塘路湖畔で1泊し釧路湿原でカヌーをしてから知床に移動して2泊の行程。

塘路湖に向かう途中のランチは更別村の植えるカフェ

『HO』のはぐれカフェ特集でチェックしていましたが、最近でた『スロウなカフェを訪ねてvol.4』の表紙も飾っています。

畑に農家が点在している中にぽつんとあるのでかなり見つけづらいです。
カーナビに住所を入れて着いたところはまるで違う場所。
道道帯広空港線に出ている案内看板の出ていた道路に戻り素直にその通り行くと到着。
最初からカーナビよりも2箇所ある案内看板を信用した方が良かったです。

植えるカフェ

畑ばかりが広がる中で小高い丘になっているところがこちらのカフェです。
植えるカフェ

店内ではCDではなく昔ながらのレコードでジャズが流れていました。

10502-07.jpg植えるカフェ

1800円のランチメニューは週替わり。
今週のメニューはこちら。

 
 

アミューズ     ヤチブキ、フキノトウ、クレソン

前菜        蒸した広尾産ホッキ貝とそのジュ  
         小豆と豊頃・大津屋のヤナギダコのバヴァロワ
         春野菜と浦幌産エゾ鹿肉のスモークのサラダ
         大樹・西川牧場の1年熟成チーズ「あかつき」

更別・パン舎の天然酵母で焼いたパン

主菜       大樹・アップル草原ポーク肩ロースのハーブロースト  ブラバスソース
         冬越しほうれん草のフラン
         音更・竹中農場の冬越しポワローのエトゥフェ

デザーート    中札内・十勝野フロマージュの牛乳のジェラート
         熊本県水俣・西純代さんの甘夏のセミフレッド 
         幕別・ナルセ養蜂場の百花蜜添え
         大樹・ファーム豊里の白花豆とさらべつチーズ工房のリコッタチーズのタルト

自家製ハーブティーか水俣産無農薬紅茶


植えるカフェ植えるカフェ
植えるカフェ植えるカフェ


大変失礼ながらはぐれカフェ系は地方にある割には美味しいのであって、ロケーションの良さをのぞけば、札幌にあれば普通な
お店があったりもするのですが、このお店は違います。
わざわざ行く価値のあるお店です。

芳名帳を見たら本州から来ているお客さんが結構多かったです。
中札内が近いので観光ルートといえばそうですが、やっぱりわざわざ行かないと行けない場所なのにそれだけの価値があるということでしょう。
一つ一つの素材の味がとてもよいので、本州の人ならなおさら感激することだと思います。

お薦めですが結構混んでいます。
GW中だったせいもあるのでしょうが私達がお店を出る1時頃に来た人は2時間待ちとなっていました。
こんなに混んでいるのになぜか席の予約も受けてくれていました。
今後もっと人気が出て混乱し始めたらどうなのかはわかりませんが、だめもとで予約の電話を入れておくのが良いと思います。

植えるカフェ

河西郡更別村字勢雄38番5  0155-52-3939  月曜定休

テーマ : cafe
ジャンル : グルメ

sidetitleプロフィールsidetitle

KAO

Author:KAO
天然石とビーズのアクセサリー作り、ガーデニング、食べ歩きが趣味。
アクセサリーのHPはこちらです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleぐるめ探検隊sidetitle
ランキングに参加しています
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
北海道の旅行情報
北海道の旅行情報
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。